国家資格で羽ばたく。ITパスポート

ITパスポート(iパス)試験とは?

ITに関する基礎的知識を証明する、経済産業省認定の国家試験です。

この「ITパスポート試験」の名前には、IT化が進んだ現代社会で羽ばたいていくためのパスポートであるようにとの思いが込められています。

現代の社会人にとって欠かせない「IT力」を国が証明するITパスポートは、ぜひ取得しておきたい資格の一つです。

2024年4月からはChatGPTをはじめとする、生成AIに関する項目も出題範囲に含まれます。 独立行政法人情報処理推進機構「ITパスポート試験におけるシラバスの一部改訂について」
変化の激しい現代社会において、ITの基礎知識は業種や職種を問わず、企業の戦力につながること間違いありません。

IDAでは短期間で充実した研修を提供しています

ITパスポート取得の魅力とは?

国家資格のため認知度が高い

国家資格のため認知度が高い
ITパスポートは国家資格のため、ITの基礎知識があることを公的に証明できます。「パスポート」と名前がついているため、期限があると思われがちですが有効期限はありません。そのため、一度取得したITパスポートの資格は一生保証されます。

組織のIT力向上に!
コンプライアンス強化に!

組織のIT力向上に!コンプライアンス強化に!
個々の社員がITリテラシーを身につけることによって、会社全体のIT力も増していきます。そのため、市場競争力の向上につながります。情報リテラシーやセキュリティが必要とされる今、多くの企業で新入社員研修・中堅社員研修に活用されています。

法律・経営戦略などの基礎知識も習得できる

法律・経営戦略などの基礎知識も習得できる
情報セキュリティや情報モラル、企業コンプライアンス、法令遵守、経営戦略、財務など幅広いビジネスの基礎知識が身につきます。資格取得者からは「社内の情報システム部門とのコミュニケーションが円滑になった」「自分に自信が持てるようになった」などの効果も報告されています。

IDAの研修ではITパスポート取得を目指せます

合格を目指すなら
IDAで!

IDAの研修はココがイイ!

短期間で学べる濃い
カリキュラム
IDAでは、2日間で完結する研修があります。日常の業務が忙しく長期間の受講が難しい方や、集中して短期間の受講を考える方にはぴったりです。
スペシャリストによる
高品質な研修
スペシャリストがテキストを作成し、定期的に内容をブラッシュアップをしています。それを基に、実践的な内容を講師が説明するため学習効果が高まります。
様々な業界で
豊富な研修実績
インソースグループ全体で年間研修実施回数は29,376回年間研修受講者数は725,710人です。研修の種類が豊富で、受講者が目的に合わせて選択できます。
※ 2022年10月~2023年9月

研修のご紹介

ITパスポート試験対策研修(2日間)

研修コード No.6990000 9909021

ITパスポート試験対策研修(2日間)
対象
ITパスポート試験範囲をある程度学んでおり、理解できない箇所や苦手な分野が残っている方
内容
試験の合格を目指した実践的な対策研修のため、試験前の総復習に最適です。
受講料
通常価格 61,000円(税込)
スマートパック 240pt

詳しくはこちら

IT入門研修(2日間)

研修コード No.6000001 9909007

IT入門研修(2日間)
対象
ITに対して苦手意識がある方
新入社員や若手層の方
内容
IT基礎知識向上を目的とし、つまづきやすいITの基礎知識・業界用語を分かりやすく説明しています。
受講料
通常価格 61,000円(税込)
スマートパック 240pt

※本研修は「ITパスポート試験」相当のIT知識の習得を目的としており、試験対策を目的とした研修ではございません

詳しくはこちら

対面 or オンラインの研修と自己学習で
さらに知識を定着

ITパスポート試験対策研修
(2日間)

+

通信教育セット

ITパスポート試験対策研修(2日間)+通信教育セット
対象
モチベーションを上げてから通信教育で学びたい方
確実に知識を定着させてから、ITパスポート試験に挑戦したい方
内容
最初の2日間は講義形式で試験範囲内容を解説します。その後の通信教育では、自分のペースで学習を進めます。
受講料
通常価格 87,000 円(税込)

※通信教育の学習期間は4カ月ですが、IDAでは最長6カ月までフォローアップしておりますのでご安心ください

詳しくはこちら

ワークスタイルに合わせて学びたい方へ

ITパスポート講座(通信教育)

ITパスポート講座(通信教育)
対象
自分のペースで、着実に学習を進めたい方
情報が凝縮されたテキストを探している方
内容
標準学習期間は4カ月です。本番の試験方法であるCBT方式で模擬試験を受けることができるため、自信をつけて試験に臨めます。
受講料
通常価格 26,000円(税込)

※通信教育の学習期間は4カ月ですが、IDAでは最長6カ月までフォローアップしておりますのでご安心ください

詳しくはこちら

丸山紀代のITパスポート"とことん合格レッスン"(通信教育)

丸山紀代のITパスポートとことん合格レッスン
対象
独学で試験合格を目指す方
内容
試験を知り尽くした人気講師が合格ポイントを伝授。ITパスポート受験者を一発合格へと導く待望のレッスンを開講!
受講料
通常価格 5,500円(税込)

詳しくはこちら

ITパスポートから学ぶ基礎知識講座~IT用語編(2023年版)

ITパスポートから学ぶ基礎知識講座~IT用語編(2023年版)
対象
日々のスキマ時間を活用して、効率良く学びたい方
内容
計100種類以上のIT用語を動画で学べます。ITパスポート試験対策だけでなく、円滑な業務遂行に役立ちます。
受講料
1週間レンタルプラン
通常価格 3,960 円(税込)

詳しくはこちら

 
   

2023 AUTUMN

Vol.12 今日からはじめるDX

Vol.12は「中堅・成長企業でのDXの進め方」がテーマです。他社リソースを上手に活用するために身につけたい「要求定義と要件定義」を解説しました。 2人の「プロの目」によるDXの取組みへのヒントに加え、身近なアプリではじめるDXを活用事例とともに紹介します。DXお悩みQ&Aでは、中小・成長企業特有の事例を取り上げました。DXをはじめるなら「今」です。

Index

2023 SPRING

Vol.11 DX革命 第二章~着手から実践へ

vol.4の続刊であるVol.11は「DX革命の実践」がテーマです。 本誌の前半ではDXの課題を4段階に整理し、各段階の解決策である研修プランを掲載しています。 後半では弊社が研修を通じてDXを支援した、各企業様の事例と成果を紹介しています。自社のDX実践に際して、何がしかの気づきを得られる内容となっています。

Index

2020 WINTER

Vol.04 DX革命

Vol.04はDX推進のための効果的な手法がテーマです。DXは喫緊の経営課題である一方、IT人材不足や高いシステム導入コストにより実現が難しいと捉えられがちです。そこで本誌では、今いる人材で低コストに推進するDXについてご紹介しております。

Index

   

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

お電話でのお問合せ

03-5577-3203

PAGE TOP