1. トップページ
  2. DXコラム
  3. DX推進の成否を分かつのは社内人材のデジタル教育!全社員向け・経営層向け・推進部門向けのモデル教育体系のご紹介

DXの推進の成否を分かつのは社内人材のデジタル教育!
全社員向け・経営層向け・推進部門向けのモデル教育体系のご紹介



DX研修 まとめページはこちら
https://www.insource.co.jp/kenshu/digital-transformation-top.html


今回は、DX推進の成否を分かつ3つの観点と、関連する弊社サービスに
ついて詳しくご紹介してまいります。


(1)「全社員へのデジタル教育」は役職・部門ごとに濃淡をつける

「全社員へのデジタル教育」といっても、全員に全く同じ内容の教育を
受けさせては、投資対効果に見合いません。そもそも、部署や役職によって
必要な内容・不要な内容は異なります


そこで弊社では、さまざまな役職・部門ごとに、「DX推進に必要な人材要件」を
定義したうえで、必要な知識を身につけるためのモデル教育体系
「組織のDXを推進するために社内人材を育成する支援プラン」をご用意
いたしました。

たとえば管理職では、DXの概要や進め方、ビジネスでAI(人工知能)や
PC操作を自動化するRPA(Robotic Process Automation)を活用するための
考え方について身につけていただきます。


「組織のDXを推進するために社内人材を育成する支援プラン」(全社員向け)
について詳しくはコチラ

https://www.insource.co.jp/package/dxjinzai_ikusei_totalplan.html


他にも、よりシンプルな教育体系や、公開講座だけで受講できる教育体系で
検討したいという場合には「デジタル人材養成講座」もオススメです。

「デジタル人材養成講座」について詳しくはコチラ
https://www.insource.co.jp/bup/it-school-digital-academy.html


(2)「デジタル知見を有した経営陣による意思決定」には経営陣のDX理解が不可欠

経営層には、「ITやデータを活用した戦略・ビジョンを提示できること」が
求められます
。そのためには、システムの仕組み・原理、DX(IT・データ・
AIの活用法・進め方)といった内容が必要になります。

上記、「組織のDXを推進するために社内人材を育成する支援プラン」にも
カリキュラムは記載していますが、近い内容のカリキュラム・公開講座であれば、
「システム・IT理解研修~エグゼクティブのITリテラシーを強化する」が
オススメです。

「システム・IT理解研修~エグゼクティブのITリテラシーを強化する」
のカリキュラム・開催日程はコチラ

https://www.insource.co.jp/bup/bup_executive_it_literacy.html


(3)「デジタルとビジネス・業務知見を有した推進組織の組成」は
   社内人材に開発スキルを身につけさせるのが得策


「ビジネス・業務知見」が求められる以上、上記2つの観点と同様、
ここでも外部からIT人材を採用するだけではまかなえないところになります。

ビジネス・業務知見を有した人材は社内人材ということになるため、
社内人材に対してデジタル教育を実施する必要があります。

推進組織では、簡易的なデジタル化であれば自ら開発・運用できるようになる
ことが求められます。また規模が大きくなるにつれて、システムベンダーに
開発を委託することになるため、作るべきシステム要件を的確に伝えられるように
なることと、開発プロジェクトを管理できるようになること
が求められます。

そのためにもまずは、自身で開発できるだけのデジタルスキルが必要になります。
そうしたデジタルスキルを身につけるための研修として、次の3コースをご用意
しています。

WEBアプリ開発人材育成コース(12日間)
https://www.insource.co.jp/bup/it_dx-web.html
 <開催日程>
  2021年10月11日(月)~2021年10月26日(火)
 <価格>
  408,700円(税込)

AI開発人材育成コース(14日間)
https://www.insource.co.jp/bup/it_dx-ai.html
 <開催日程>
  2021年11月15日(月)~2021年12月3日(金)
 <価格>
  508,500円(税込)

データ活用人材育成コース(12日間)
https://www.insource.co.jp/bup/it_dx-data.html
 <開催日程>
  2021年11月1日(月)~2021年11月17日(水)
 <価格>
  437,300円(税込)


※本記事は2021年09月22日現在の情報です。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

お電話でのお問合せ

03-5577-3203

PAGE TOP