1. トップページ
  2. DXpediaⓇ
  3. 「DXpedia」が商標登録されました

2023.06.07

2023.08.09

「DXpedia」が商標登録されました

※この記事内容は

文字で構成されています。
「DXpedia」が商標登録されました

「DXpedia」商標登録取得のお知らせ

この度弊社が出願しておりました「DXpedia」について、特許庁より登録商標として正式に登録されましたのでご報告申し上げます。

登録区分商標名称:DXpedia
商標権者:株式会社インソースデジタルアカデミー
登録番号:第6692834号
登録区分:第9類、第16類、第41類、第42類

DXpediaとは?

DXpediaは、DX/IT関連の研修を提供するインソースデジタルアカデミーが運営するオウンドメディアです。サービスに関することや、DXやITに関するあらゆる情報を取り扱っています。
引き続き、IT用語やDXの最優先課題についてなど、最前線のDX情報を拡充させていきます。

DXpedia記事アクセスランキング

(2023年6月7日時点)

2023年1月の公開から、最も読まれているおすすめ記事を5つご紹介します。

1位 Excelのオートフィルオプションでもっと便利に!
2位 情報セキュリティ対策4選
3位 DX白書2023を読む
4位 ChatGPTを使う前に知っておきたいこと
5位 ITパスポート試験は今後必要となるスキルを身につける入り口

※本記事は2023年08月09日現在の情報です。

おすすめ公開講座

関連ページ

加速するデジタル社会にDX(デジタルトランスフォーメーション)が求められています。日本経済再生のカギとして注目されるDX。企業を、社会を、変革するDX人材を、高クオリティの研修で育成します。

似たテーマの記事

DX研修会社 選び方4選

DX白書2023を読む

ITリテラシーとは?

情報セキュリティ

2024 SUMMER

DXpedia® 冊子版

「ChatGPT時代」をテーマにDXpedia®で人気の記事を冊子にまとめました。プロンプト例を交えた解説や、様々な場面での活用法をご紹介しています。生成系AIの特性を正しく理解し、ひとりの優秀な部下にしましょう。

Index

  • 冊子限定

    プロンプトでAIをあやつる~前提や体裁を正しく指示して完成度UP!

  • 冊子限定

    AIそれはデキる部下~インソースグループの生成系AI研修

  • 冊子限定

    AIと作る表紙デザイン~生成系AIを有能なアシスタントにしよう

  • 冊子限定

    【コラム】白山から宇宙へ~未来を切り拓くSX(

  • 冊子限定

    DXpediaⓇ人気記事

2023 AUTUMN

Vol.12 今日からはじめるDX

Vol.12は「中堅・成長企業でのDXの進め方」がテーマです。他社リソースを上手に活用するために身につけたい「要求定義と要件定義」を解説しました。 2人の「プロの目」によるDXの取組みへのヒントに加え、身近なアプリではじめるDXを活用事例とともに紹介します。DXお悩みQ&Aでは、中小・成長企業特有の事例を取り上げました。DXをはじめるなら「今」です。

Index

2023 SPRING

Vol.11 DX革命 第二章~着手から実践へ

vol.4の続刊であるVol.11は「DX革命の実践」がテーマです。 本誌の前半ではDXの課題を4段階に整理し、各段階の解決策である研修プランを掲載しています。 後半では弊社が研修を通じてDXを支援した、各企業様の事例と成果を紹介しています。自社のDX実践に際して、何がしかの気づきを得られる内容となっています。

Index

2020 WINTER

Vol.04 DX革命

Vol.04はDX推進のための効果的な手法がテーマです。DXは喫緊の経営課題である一方、IT人材不足や高いシステム導入コストにより実現が難しいと捉えられがちです。そこで本誌では、今いる人材で低コストに推進するDXについてご紹介しております。

Index

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

お電話でのお問合せ

03-5577-3203

PAGE TOP